不妊治療 函館市

メニュー

函館市在住の中村です

はじめまして。

 

函館美原町在住、30代後半の主婦中村ともうします。
附属小・中学校、中部高校出身で、3年先輩の主人と結婚して6年になります。

 

新婚生活を送りながら、いつかは妊娠できるだろうと思いながらが、あっという間に3年が過ぎていきました。
友達に「1年しても妊娠しなかったら不妊症だよ」と言われましたが、子どもは欲しいけれど、主人も私も通院してまで・・・と思っていました。

 

でも、まわりの友達の出産が続いた頃から、やっぱり子供が欲しいと強く思い始めたんです。
それから不妊症について、主人と書籍やインターネットで調べて、食事療法やサプリメント、ヨガなど試しましたが、結局ダメでした・・・

 

そのあと、病院で診てもらうと異常がないことがわかり、一年半ほどタイミング法を続けましたが、

 

その頃になると、妊娠することに必死なあまり、主人にかなり負担をかけていたように思います。

 

精神的に辛くなってきて、そろそろ人工授精を考えるようになりました。

 

でも、3回くらい頑張ってみようと思う反面、
本心は、薬の投与や人口的な治療はしたくないという気持ちもずっとありました。

 

費用もかかりますが、かなりの精神的負担をともなうことを、主人の友人からも聞いて知っていたからです。
高額な不妊治療を3年間続けて、最後にはご主人の方が耐えられず断念しました。すっかり精神的にまいって離婚まで考えたそうです。。

 

これからそういう状況になりかねない自分を思うと、治療に踏み切るかどうか、かなり悩みました・・・

 

異常はないのに、どうして妊娠できないのか・・・
できないのには何かしら理由があるんじゃないか・・・

 

ちょうどその頃、以前から今までの経緯を打ち明けていた東京で医師をしてる親友から、溝口博士先生のことを紹介されました。

 

去年、彼のお兄さん夫婦も溝口先生の自然妊娠法を実践して、見事赤ちゃんを授かったそうです。

 

私たちは藁にもすがる想いで、溝口先生が提唱する「しあわせ妊娠マニュアル」をすぐに実践することにしました。

【体験談】溝口博士先生の自然妊娠法「しあわせ妊娠マニュアル」を試してみました


この「しあわせ妊娠マニュアル」の公式サイトを読みますと、
私のように不妊治療が嫌で始めた方、不妊治療もしながら一緒に実践した方、流産を2度経験された方、二人目が欲しくて始めた方など、いろんな経緯の方々がいらっしゃいました。

 

また私がどうして妊娠できないのか?という疑問への答えが、
詳しく綴られていて、今までのことが思い出され、
涙があふれてきました。

 

溝口先生によると「妊娠はすごく簡単なこと」なんだそうです。

 

では、どうして私たちは悩むのか・・・

 

それは、私たちが良いと思っている常識が間違っていることが多いからだそうです。

 

考えてみると、おばあちゃんの時代は子宝に恵まれていましたし、発展途上国の人たちも子だくさんです。

 

いまの先進国の私たちに足りてないもの・・・

 

そういう意味で、「私たちが本来あるべき妊娠できる体質に変わること」
それを、この自然妊娠法で実践できます。

 

私がずっと疑問に思っていたことがクリアになってきて納得できましたし、
自己流ではなく、27年間で2万人以上の患者さんを診てきた実績のある先生なので、
安心して取り組むことができました。

 

妊娠できる体になるには、3つのことをします。
誰でも簡単に日常に取り入れられることなので、誰でも実践できて、しかも気持ちが良く体調も良くなるので嬉しくなれます。

 

これさえ続ければ、年齢に関係なく妊娠できる!と言われ、毎日続けました。

 

わからないことや不安を感じたときは、すぐ先生へメールをして、毎回愛情のこもったお返事に元気づけられました。

3ヶ月後なんと自然妊娠できました!

先生の教えを実践して3ヶ月経ったころ、生理が遅れていたので、
まさかと思いながら仕事から帰ってきた主人と妊娠検査薬を試したところ、なんと!陽性反応が出たんです!!
二人で泣いて喜びました!

 

あの瞬間は、いまでも思い出すだけで涙があふれてくるほどで、一生忘れられないと思います。
すぐには信じられなくて、翌朝母と産婦人科へ行って再度妊娠を確認できたとき、やっと実感が湧いてきました。

 

それから、マニュアルにある妊娠中の過ごし方や胎教も実践したので、充実して楽しい妊婦生活を送ることができました。

 

おかげさまで元気な女の子を無事出産できました!


「良くやったね。」と主人に言われたとき、
いろいろあったけれど主人には本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

この教材に出会えてなかったら・・・いまの幸せはなかったと思うので、
溝口先生はじめ紹介してくれた友人にも本当に感謝しています。

 

教材では妊娠法にくわえ、家族の健康法や育児法、若返りの方法も学ぶことができるので、
これから、家族みんなのために活用していきたいと思ってます。

 

溝口先生に出会ってから前向きになれて、いままで不安を持ちながら試してきた妊活とはぜんぜん違いました。
信頼できる先生の説得力ある教えと丁寧なサポートがあったおかげです。

 

先生が最初におっしゃっていたとおり、妊娠することはとてもシンプルなことだとわかりました。

 

個人差はあるかと思いますが、いろんな悩みの方が大勢妊娠に成功してるので、
お友達で不妊症で悩んでる方にも自信を持って「しあわせ妊娠マニュアル」をお薦めました。

 

万が一結果がでない場合は全額返金保証があるので安心して推薦できるところも気に入ってます。

 

私と同じように不妊で悩んでる多くの女性のために、このサイトを作りました。

以前、主人と調べました函館市や周辺の病院の情報も掲載しておきますので、
ぜひ参考になさってください。

 

皆さんに丈夫で元気な赤ちゃんが誕生することを心から祈っております。

函館市不妊治療おすすめランキング

溝口博士「しあわせ妊娠マニュアル」

自分もそうだったように、体に異常がないのに妊娠できない方に、
一番おすすめしたい妊娠法です。3つのことを実践することで、妊娠しやすい体に変わるので、思っていたよりも簡単に結果をだせると思います。

 

妊娠しやすい体質になるということは、赤ちゃんを安全に育てる準備が体の中で整ったということです。その準備もないまま、種をまいて育てようとしていたのですから無理があった訳です・・・

 

先生の理論を学んで、不妊治療と並行して「しあわせ妊娠マニュアル」を実践して妊娠された方もいます。妊活のひとつとして取り入れてみると良いと思います。

 

3つのことを、毎日30分続けたおかげで、私は3カ月後妊娠することができました。どれも簡単なことなので、すぐに習慣にできるので気に入ってます。それに以前よりもずっと健康にもなりました。不安なときも、サポートがあるので気軽に利用するといいです。おかげで妊娠できると信じて前向きに取り組めました。

 

教材はダウンロード版かDVDから選べて、私は便利なタブレットにダウンロードして活用しました。

 

妊娠できる体内環境が整えさえすれば、妊娠は案外簡単なものです。
万が一結果が出ない場合は、全額を返金してもらえますので、
安心してトライしてみてください。

 

>>「しあわせ妊娠マニュアル」公式サイトはこちら


秋山記念病院

函館市唯一の特定不妊治療費助成事業指定医療機関です。もし不妊治療するならここにしようと思ってましたが、自然妊娠できたので出産の方でお世話になりました。
院長先生も副院長先生も非常に話しやすくて、なんでも相談できる温かい雰囲気があります。またスタッフの方々もいつも笑顔ですし、リニューアルしてロビーも綺麗になったので、待ってる間も快適に過ごせて気に入ってます。シャワー付きの個室もあります。函館で大変実績と人気のある病院です。
アクセスは、産業道路から函館新道へ入り、一つ目の信号を右折すると右手にあります。石川保育園の手前です。大きな駐車場がありますので大変便利です。

旭川医科大学附属病院産科婦人科

毎週火曜日、11時から16時に「外来」か「電話」で不妊相談をしています。
病院へ行くのがちょっとためらわれる方は、電話で相談してみると良いと思います。私もなかなか病院へ行くことが出来なかったので、気軽に電話相談できのは有難いと思って3位に選びました。
まずは、自分の体の状態を知ることが妊娠への第一歩だと思いますので、
特定不妊治療費助成事業指定医療機関でもあるこの病院を、
ぜひ活用してみてください。

 

電話番号:0166-68-2568

函館市と周辺の婦人科・産婦人科一覧

病院名 住所 電話

秋山記念病院
(特定不妊治療費助成事業指定医療機関)

〒041-0802 北海道函館市石川町41-9 0138-46-6660
こじま産婦人科 〒041-0832 北海道函館市神山1-12-9 0138-55-5252
藤松産婦人科医院 〒041-0852 北海道函館市鍛治2-24-5 0138-55-2280
湯の川女性クリニック 〒042-0932 北海道函館市湯川町2-17-8 0138-59-0006
三浦レディースクリニック 〒040-0011 北海道函館市本町20-1 0138-51-2357
産婦人科白鳥クリニック 〒040-0082 北海道函館市白鳥町13-18 0138-44-5588
産婦人科ほんどおりクリニック 〒041-0851 北海道函館市本通1-44-10 0138-31-5855
美馬産婦人科 〒042-0942 北海道函館市柏木町15-2 0138-51-0095
なりた産婦人科 〒040-0053 北海道函館市末広町3-1 0138-23-2882
岡本産婦人科 〒040-0011 北海道函館市本町30-18 0138-51-2808
高桑産婦人科 〒041-0811 北海道函館市富岡町2-45-9 0138-41-5290
山野産婦人科 〒041-0811 北海道函館市富岡町2-17-25 0138-41-6271
三上産婦人科医院 〒041-0841 北海道函館市日吉町1-19-5 0138-55-3070
中野産婦人科 〒042-0932 北海道函館市湯川町2-15-15 0138-59-2311
えんどう産婦人科医院 〒040-0073 北海道函館市宮前町11-8 0138-41-3363
えんどう桔梗マタニティクリニック 〒041-0808 北海道函館市桔梗5-7-15 0138-47-3001
岡和田産婦人科医院 〒040-0072 北海道函館市亀田町20-14 0138-42-5588
五稜郭ウィメンズクリニック 〒041-0851 北海道函館市本通1-44-10 0138-56-2007
共愛会病院 〒040-0014 北海道函館市中島町7-21 0138-51-2111
市立函館病院 〒041-0821 北海道函館市港町1-10-1 0138-43-2000
国立病院機構函館病院 〒041-0844 北海道函館市川原町18-16 0138-51-6281
函館五稜郭病院 〒040-0001 北海道函館市五稜郭町38-3 0138-51-2295
函館厚生院函館中央病院 〒040-0011 北海道函館市本町33-2 0138-52-1231
森町レディースクリニック(休院中) 〒041-8502 北海道函館市石川町41-9 0136-46-6660
八雲総合病院 〒049-3105 北海道二海郡八雲町東雲町50-2 0137-63-2185

岩城産婦人科 
(特定不妊治療費助成事業指定医療機関)

〒053-0032 北海道苫小牧市緑町1-21-1 0144-38-3800 

のぞみ会レディースクリニックぬまのはた
(特定不妊治療費助成事業指定医療機関)

〒059-1304 北海道苫小牧市北栄町2-27-7 0144-53-0303 

とまこまいレディースクリニック  
(特定不妊治療費助成事業指定医療機関)

〒053-0802 北海道苫小牧市弥生町2-12-5 0144-73-5353 

札幌医科大学附属病院  
(特定不妊治療費助成事業指定医療機関)

〒060-8556 北海道札幌市中央区南1条西16丁目 011-611-2111 

北海道大学病院
(特定不妊治療費助成事業指定医療機関)

〒060-8648 北海道札幌市北区北14条西5丁目 011-716-1161 

セントベビークリニック 
(特定不妊治療費助成事業指定医療機関)

〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西2丁目時計台ビル1F 011-215-0880 

旭川医科大学病院 
(特定不妊治療費助成事業指定医療機関)

〒078-8510 北海道旭川市緑が丘東2条1丁目1番1号 0166-65-2111 

森産科婦人科病院 
(特定不妊治療費助成事業指定医療機関)

〒070-00371 旭川市7条通7丁目左2号 0166-22-6125 

メニュー

更新履歴